Top / よくあるご質問

【質問】学院の指導方針や実績について教えてください。

【学院の指導方針】

『強くしなやかな知性を磨く』

  • 対話式で理解を深め、演習にて得点力をアップします。
  • 様々な問いに自ら答えを出せるようサポートします。
  • 成長のプロセスと 適切な自己肯定感を大切にします。
  • 「自ら課題を設定し解決できる力の育成」を目指します。


    生徒一人ひとりの目標を尊重し、その実現のために伴走します。学習と真剣に向き合い、学びの楽しさに自然と気づくことが大切だと考えます。「わかる」「できる」は「よろこび」につながります。

【先輩たちの実績】

  • 学校の日々の授業を大切にしつつ定期テストの準備をすることで学習内容をしっかり積み上げ、その結果中学でも高校でも校内学年1位を獲得
  • 不得意教科を克服し、東葛飾高校に合格(後に東京理科大に進学)
  • 小4から入塾し県立船橋高校に合格(後に東大・理2に進学)
  • 不得意教科を克服し、専修大松戸高校に合格、そして法政大・法学部に合格
  • 学年順位を100番以上上げ、大学付属高校に進学、そして日大・法学部に合格(その後県庁に入庁)
  • 英検準2級合格、苦手な理科を克服し5教科オール5を獲得、そして県立柏高校に合格
    など


【質問】「対話式」良問演習とは、どういったものでしょうか?

はい、生徒一人ひとりが主役となるよう、講師と生徒が双方向で行う「授業と演習」です。生徒の質問に丁寧に対応し、本質的な理解を促したうえで、一人ひとりに適切な演習を行います。

そのための学習教具や教材が充実しています。例えば、月の満ち欠けや金星の見え方を説明するために、半分黒で半分白のボールを使用しています。太陽の当たる面を白で表し、それぞれの位置関係で見え方か変わっていくことを確認します。また、英作文はその場で添削し、解説します。各教科の記述式の問題も同様です。
 
このように対話形式で学びを深め、さらに一人ひとりに適切な演習で実力を伸ばします。得点力のアップには、良問演習は不可欠です。

◇小学部

能力開発を重点に漢字・読解・計算・文章題など中学・高校で大きく伸びる土台作りをします。家庭学習の習慣を身につけるために「家庭学習課題」を提供し、毎回チェックしています。学びを一つ一つ積み上げることがとても大切です。

キッズ英語は対話形式で授業を行っています。英検に対応しており、4技能(聞く・話す・読む・書く)をバランスよく伸ばします。大学入試など先を見据えた中身の濃い内容を提供しています。小3で英検5級(中1修了レベル)合格の実績があります。

◇中学部

公立高校入試は5教科です。私立高校の推薦も5教科基準が多数を占めています。そのためビクトリー学院は5教科フルセット。5教科オール5の実績があります。
調査書に影響する学校別定期試験対策を徹底的に実施します。特に試験直前は、通塾の日時を学校のテストに合わせて変更するなどの対策を行います。

  • 高校受験対策として、公立・私立の学科試験はもちろん、面接や作文まできめ細かに実施します。

◇高校部

学校別定期試験対策のほか、大学受験対策を目的別に指導しております。

  • 成績を上げて学校推薦を狙う
  • 公募推薦等の面接や小論文対策
  • 大学入学共通テスト・私立一般・国公立受験対策

さらに部共通で「英検数検漢検」の対策ができます。
英検の面接対策も充実しています。1次試験合格者には、面接内容を熟知した経験豊富な講師によるマンツーマンの模擬面接を数回行います。その際に追加料金はいただいておりません。

【質問】向上心を持って学習する秘訣は何ですか?

ビクトリー学院の塾訓「人に勝つより己に克て!」の精神から、当学院では、学年順位の自己ベスト更新者を毎回表彰しています。
それはまさしく、自分の限界に挑戦する勇気と実践を賞賛する気持ちをカタチにしたものです。
持続的成長を促進する環境が大切だと考えています。

心からかなえたい目標を持つこと、その実現のために今日何をするのかを明確にすること、とりわけ学習の習慣化が重要です。
「わかる」「できる」「よろこび」の好循環に乗ることが大切です。

そのためにビクトリー学院は、向上心を加速する学習環境を提供します。
お子様の成長するプロセスを、ときには心配したりときにはよろこんだりしながら、保護者様と共感しつつ見守ってまいります。

「学び」という舞台では生徒の皆様が主役です。それでは、質問を5つ。

1 何に時間を使いますか?
2 時間を生み出すために何ができますか?
3 余分なものは何でしょう?
4 成果を生む方法は何でしょう?
5 それはシンプルな(複雑さの先にある簡潔な)ものでしょうか?

ビクトリー学院は、「学び」の参加者であり主役でもある生徒の皆様に問いかけ続けます。
望む成果や目的に応じた答えがきっと見つかるでしょう。
答えは、自分の中にすでにあるのです。
ビクトリー学院は、皆様の心の扉をノックし続けます。それが、投げかける質問の数々です。

今度は、これを読んだ皆様がビクトリー学院の扉を開けてください。
皆様と「学びの旅」をともにできることを、心より楽しみにしています。

向上心がやがて一人ひとりの志となることを願っております。

【質問】授業料を教えてください。

各学年各コースとも月謝制となっております。以下、すべて税込みです。
【小学生】小3・小4
     英語…月額6,600円  
     国語・算数…月額11,000円
     国語・算数・理科・社会…月額14,850円
     国語・算数・英語…月額15,400円
     国語・算数・理科・社会・英語…月額19,250円

     小5・小6
     英語…月額6,600円  
     国語・算数…月額12,100円
     国語・算数・理科・社会…月額15,950円
     国語・算数・英語…月額16,500円
     国語・算数・理科・社会・英語…月額20,350円

【中学生】いずれのコースも5教科受講できます。1日あたり110分 

学年週2日コース週3日コース週4日コース
中1※ 月額22,000円月額27,500円月額31,900円
中2月額23,100円※月額28,600円月額33,000円
中3月額24,200円月額29,700円※月額34,100円

※は各学年の推奨コースです。

【高校生】高1・高2  1コマ55分

週2コマコース週3コマコース週4コマコース週5コマコース
月額13,750円月額19,250円月額24,750円月額30,250円

     高3  1コマ55分

週2コマコース週3コマコース週4コマコース週5コマコース
月額15,950円月額21,450円月額26,950円月額32,450円
  • その他テキスト代や各種テスト代など諸経費が必要です。兄弟姉妹割引実施中!
    詳しくは、お問合せください。

a:7938 t:1 y:1